Purple Harp

つぁーこ の創作に関する記事を書き連ねていくページ。たまに女性向け注意。

驚きのショパン率!!

タイトルを描きたかっただけです・・・すみません。

oebi01.png

見下しショパン

ショパンさんに見下されたい人向け。(俺得

すごく今更なのですがオエビ借りましたー。

もうオエビブームはとっくに過ぎてる!

ブログブームすらとっくに過ぎてる! 時代は手ブロ!!

という気が激しくするのですが、

手ブロは私に合わないということが分かりました。

描けないのではないです。むしろオエビよりうまく描けるんじゃ・・・と思います。

しかし、如何せん生産効率が悪すぎるのです。普通に5時間以上かかります。

何故なら、「手ブロ」という割と広い公共の場に晒されているからで、

妥協することができないのです。

それなら、自分だけがそのアドレスを知る形でオエビを借りて、

描いたものをブログに貼っていく方がいいような気がします。

2時間で3枚とか描けます。効率いいです。

この記事のタイトルは何かというと、ピアノの発表会の演目のことです。

ショパンの曲が多すぎます。

ショパンベートーヴェン、リスト、ショパンショパンシューマンショパン

みたいな。

あと、ショパンって割と有名だし、ピアノ弾く人間にとっては敷居が低いから

弾き手のレベル差が激しいような気がします。

ショパンの曲が、一番「こう弾きたい」というイメージが湧くので

私が弾くとなるとショパンの曲が一番完成度が高くなります。

それでも、亡き作曲家の望む演奏には遠く及ばないんだろうなあ。

練習あるのみです。

次の日曜日ピアノの発表会。

おわり