Purple Harp

つぁーこ の創作に関する記事を書き連ねていくページ。たまに女性向け注意。

サークル参加と新刊のお知らせ

こんにちは、つぁーこです。

前回の記事に書いたとおり、コミティア116にサークル参加申し込みしたので、

スペースと新刊についてお知らせをします!

◆5/5(木) コミティア116

スペース: 東4ホール N83b "Purple Harp"

にて参加しております~。見本誌コーナーの目の前だそうな。

な、なんと…N81あたりからずずっと「西洋美術、音楽、美術、哲学、音楽、音楽」みたいな?感じで並んでいるそうです!!!!!

私今までこんな豪華な並び経験したことない!!!ので!!!楽しみ過ぎます。うお~~~。

そんなこんなで、スペースまで遊びに来て下さると嬉しいです!(^o^)!

新刊もご用意してお待ちしております。

先日、なんとかバロック本を入稿しました。

pixivに最初の5pくらいのサンプルをアップしているので、是非御覧ください。

【COMITIA116】新刊サンプル【欧州音楽家】 by つぁーこ on pixiv

32p/B5/400円

バッハ中心本。ヘンデルのためにお菓子を作ってお近づきになろうとしたり、

ヘンデルと共演したり、ヴィヴァルディと競演したりします。

よろしくお願いします~。

脱稿間際の修羅場語りは追記に畳みます(;´∀`)

なんか、表紙よりサークルカットの方が気合はいってるな???

仕方ないね。

ペン入れに取りかかりはじめたのが4/4で、エンジンかかったのが4/8くらい。

脱稿が4/26だったので、3週間くらいで28+4(表紙)p本を出したことになる…。

そういえば、私が初めて出したショパン生誕200周年本も同じページ数でした。

丁度6年前です、おっそろし。

あの時のことはもうあまり思い出せませんが、とにかく初めてのデジタル原稿作業で

ヒィヒィ言ってた思い出があります。

コマごとにめいいっぱい拡大して描いて、その度にペンの太さを好き好きに変えてたので、

コマごとに恐ろしく見た目が違ってて、非常に不揃いな画面になってました(;´∀`)

あと、締め切りに間に合わなくて自分で描いた人物のコピペ繰り返したりしてたので、酷いもんです。

それでも、休日1日使って1pペン入れをするのが精一杯でした。

今回は、脱稿前3日間が修羅場で、

3日間で10pのペン入れと約16ページのベタ、トーン、修正を入れました。

1pのペン入れにかかる時間は4.5時間です。めっちゃ時間かかってると思う…。

ちなみに弱虫ペダルの原稿中はペン入れ1pに3時間かかってて、休日は5pペン入れしてました。

作曲家はあれですよ。

髪長いし、袖口にフリルとかあるし!!!!!フリル!!!愛してるけど描きづらいんじゃい。

まあ、作画は大変で体力削りまくりましたが、

それでも久しぶりに長髪とか半ズボンタイツとか沢山描けて超楽しかったです。

log0362.jpg

肝心の本に書くのを忘れたのですが、これバッハの家です。

今回の本で自分に課した課題は、

背景をそれなりに頑張ること、そして全身を描くことです。

前半部分は机に座ってる関係上どうしてもバストアップが多くなるのですが、

後半は頑張って全身を沢山描きました。

全身を描くっていうのはつまり、それだけ「引き」の構図を作るってことなんですよね。

前回のバロック本は、靴を3.5人分しか描いてません(つまり7個の靴を描いた)。

今回は数えてみると…31.5人分。63個の靴を描いてます。

小さすぎる背景のコロッとした靴も含めて。結構沢山引きの画面作れてる…!

そしてこれを数えてるうちに靴のベタ入れ損ないを沢山発見しました\(^o^)/Oh !

そんなこんなで、頑張ってます。

今後共よろしくお願いします。

長くなりましたがここまで読んで下さってありがとうございました!

ブログってまとめて自分語りできるので楽しい~笑

おわり