Purple Harp

つぁーこ の創作に関する記事を書き連ねていくページ。たまに女性向け注意。

王道(爆)事情

20100207234844
「リストの音楽を解しない者は、おそらく、何も分かっていないのです」

ブラームスの言葉です。史実です。素晴らしいですよね、うはは。

原因不明の自己嫌悪とイライラに襲われたけど、この二人が仲良くしてれば私はそれだけで大分幸せなんだ・・・。最近毎日平和だったから、何故ってテスト中でわずわらしい授業がないから、めんどくさいことが起こると精神はそりそり削れる。自家発電万歳。

高校の頃は文もちょくちょく書いていたなあ。語彙少ないし背景描写無いし駄文過ぎだけど、何がいいって漫画じゃ絶対できない表現ができるってことだよ。

文で短編を書くと必ず、お気に入りの表現が出てくる。キャパ少ないからカッコワライ。大抵は自己満の、多少中二を感じさせる(爆)言い回し。何でそんなのが気に入るかって、少しの情報で効果的に見せられるから。

はっきり言って過去の絵を見るより過去の文を読む方がずっといい。と思うのは私が自称絵描きだからなのかな。昔の絵とか黒歴史以外の何物でもないよ。

しかし困ったことに、例えば文章と漫画を下手に融合させると、それは「私にはマンガで描ききる表現力がありません」「細かいところまで描写する文章力がありません」て言うようなもの。誰か背景を書く力を私に下さい。あー補い合えば楽なのにな。妥協だな。

あまり関係ないけど開き直りや妥協は、タイミング間違えると最強にイタい。若干都合のいい言葉だと思わなくはないけど。

最後に話は変わって矯正の話。上顎を広げるためにバネを仕込みました。上の奥歯にリングはめて、バネをひっかける。バネったって、コイルみたいなんじゃないよ!!ワイヤーみたいなもんだよ!おかげで口の中の半分は針金って感じ(あくまでも感じ)です。

食べにくいです。喋りにくいです。特にイ行が詰まります。舌に針金の跡が残ります。よく舌の奥を装置で噛みます。正直迷惑です。

おわり