Purple Harp

つぁーこ の創作に関する記事を書き連ねていくページ。たまに女性向け注意。

きたーッ!!

log25

我が家にとうとう新しいフモ王が!!一番後ろにいる大きい子。

サイズは順番にLL,LL,L,M,?,Sなのだけれど、どう考えても

虹色のこと黄色い子の大きさの差が無視できないだろ。

同じフモ王なのにww

新しいレインボーフモ王は

とにかくデカい

っていうか、デカいってレベルじゃないww

log26

私の寝る場所は一瞬にして消滅した。

一番後ろにいるLサイズの子が抱き枕サイズ。

log27

結局私はこの隙間で寝ることになった。黄色いフモ王は妹の部屋にお泊りに。

そして今この隙間に座りながら日記書いてる。

どう考えても私の体の幅より狭い。

狭い狭い狭い狭い・・・。でもフモに囲まれて幸せだからいいんだ・・・。

柵付きベッド万歳w

黄色いフモ王は、「魔王」から「まお」という名前を付けたので、

レインボーは「閻魔大王」から「えま」という名前を付けることにした。

正式名称(?)は「まおふも」と「えまふも」

以下は愚痴やら何やら

最近女友達とどうしてか付き合いにくいなーと思ってたら、

その原因の一つが分かってすっきりした。

「私の目の前でこしょこしょ話」

別にそこまで気にすることじゃないんだろうけど、

これされた1分後には自分”我心ここに在らず”みたいな状況にw

「あ、私いらないね。邪魔でサーセンww」みたいな心境になる。

これは、仲間外れにされるというよりかは、私をそのグループに

留めておく引力がぷっつり切れるみたいな、そんな感じなのよね。

っていうか、中高のころから、付き合いのある子に目の前で

こしょこしょ話されるの気分悪かったな。

「秘密を持つな」とかそういうのではない。

だけど現に私がこしょこしょ話無しで生活できてるから、

それをする人の心境が最早分らない。

あの人たちは何を考えているの?

人に知られたくないことって、人の前で声落として言うものだっけ?

(少なくとも私は違うんだな)

隠し通す覚悟も、堂々と言うこともないなんて、見ていて気分良くない。

ううん、こしょこしょ話している人が悪いっていうのでもないんだろうが、

私には合わないな、そういうこった。

これは別に愚痴ではないが、物理実験相方にとって私がすっかり

ノートテイカー(?)になっている件について。

+今日の暴言

相「つぁーさん、線形代数サボりたいからノート取っといて下さい」

しかし相方、良心に負け授業に出ることに。

+授業後

相「ノート見せて下さい」

俺(寝てたな・・・)

+私のノート一枚紛失

相「すみませんマジすみません」

俺「コピーはあるんだったらそれ貸して。復元してくるから別にいいよ」

相「いくら払えばいい?4000万円??」

よこせww

+相方の友人が学校来ないらしい

俺「お友達はノートどうしてんの?」

相「俺が『貸してー』って言われる」

俺「それって私のノートじゃん!!

  今度一人につき100円ずつおごってもらわねば」

相「4000円くらい集まるかもね」

俺「いったい何人に貸したしwwww」

相「いや、まだ一人だけど」

とにかく相方が、4000という数字を愛していることがよく分かった。

確か前に「コンピューターリテラシの課題を代わりにやってくれたら

4000円払う・・・嘘嘘!4000円は高い!」みたいなこと言ってたし。

だからどうしたって、ようはこっちの方が友達として付き合いやすい

ということなのだ。